ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(10/22) 改訂中(8/7) 最新記事(1/1) ラジオ(12/21) アジト教室14 掲示板
携帯用カウンター
第24話へ|第25話へ→
ママチャリラジオ
▼携帯用いきなりコメント欄
人気ブログランキングへ|ブログ村ランキング

まだ東京です。
すげー。大都会~~~~~~~~~~~~

なので帰るのは夜中です。

その間に、夏休みの宿題。読書感想文。

「ぼくちゅうを読んで」

書けないかたは、有料で引き受けます!

 第25話へ→
関連記事
コメント

ツケ、ききますか?(笑)
2010/08/04(水) 19:38:15 | URL | エービィ #-[ 編集]

うちの息子のお願いしたいわ~。。

夜中のご帰還、お気をつけて。。
2010/08/04(水) 19:38:44 | URL | まりぴょん #-[ 編集]

コメント順位、記録更新!!

うえ~!!!今、書きながら読んでるのに・・・
明日じゃダメですかぁ??
2010/08/04(水) 19:38:56 | URL | なかぜ #p6CkwyQg[ 編集]

頑張って書いてみます
2010/08/04(水) 19:39:07 | URL | アスク #-[ 編集]

「ぼくちゅうとの出会い」

僕がぼくちゅうと出会ったのは中学一年生の時です。
放課後、同じ部活の友達が「これ読んでみ」と渡されたのがぼくちゅうでした。
最初は数ページ読んで話を合わせればいいや~なんて思っていたんですが、はまりにはまってしまいました。
友達が当時パソコンを持っていなかったのをいいことに、全力で最新話まで読んでしまい、友達にネタバレさせて差し上げました(笑)
ぼくちゅうを読んでからは、高校生になるのがずっと楽しみでした。最近やっと高校生になって、あんなイタズラしてみたいな~と思いつつも、現実は厳しいなと思う今日この頃です(笑)
2010/08/04(水) 19:41:21 | URL | 金色の人類 #L8AeYI2M[ 編集]

そういや、昨日3回目のTシャツ注文をしたのですが、メールきません•••。
ドコモダケの人といっしょにやったのに•••。
とどきました?
あ、かんそうぶんはじゅくのあとで。
たぶん10:50くらいのていしゅつになります。
2010/08/04(水) 19:42:08 | URL | エービィ #-[ 編集]


ウチの息子(小2)が自分の部屋でブツブツ言っているのでよ~く聞いてみると

「おまわりさ~ん、かき氷食べる~?」

「おまわりさ~ん、虫取り行こう」

「おまわりさ~ん、ビール飲もう!」

・・・・・
何のコトだ・・・と思っていたら、私が毎日見ているヘッダーの絵を息子も見ていたようで・・・i-229

もうちょっと大きくなったら本文も読ませてみよう!

それまで、続けて下さいねi-236
2010/08/04(水) 19:43:43 | URL | まりぴょん #-[ 編集]

げぇぇぇ
この前居残りして提出したのにまた・・・

風呂入りながら考えてきます
書けそうになかったらツケで(笑
2010/08/04(水) 19:44:47 | URL | あん #cxq3sgh.[ 編集]

ぼくちゅうを知ったのは、映画の宣伝をPCで見た2年ちょっと前

それから毎日追い付こうと一生懸命読みました

笑いと感動を貰いながら読み続け、追い付くとリアルタイムで楽しい事がいっぱい

これからも読み続けて行きます(ж^ワ^)
2010/08/04(水) 19:56:18 | URL | kimiko #h//dyfX6[ 編集]

気をつけてお帰り下さい~!

まりぴょんさんの息子さん、めっちゃかわいい!
2010/08/04(水) 19:57:53 | URL | 愛修羅 #mQop/nM.[ 編集]
感想文
本気でうちの小学生の息子が「俺達は風」で宿題書くそうです。
監修は父親の自分がします。(有料で…)
2010/08/04(水) 20:00:25 | URL | とし #-[ 編集]

ぼくちゅうにはいっつも元気をもらってます。
それに毒者もみなさまもとても暖かくてぼくちゅう今では私の生活にかかせないものとなってます^^
これからもずっと読み続けていきますのでよろしくお願いします!
2010/08/04(水) 20:09:40 | URL | 凜 #mvcB0rpk[ 編集]

ぼくちゅうとの出会いは、親が本を買ってきたのがきっかけですね
最初は勉強の合間に読むくらいだったんですけど、気づいたらぼくちゅうを読む時間>勉強の時間になっちゃってて(笑)
本を全巻読み終わったら、次はネットで見るようになっちゃいまして、今では暇さえあれば更新されてないかチェックしてます(笑)
これからのぼくちゅうも期待してます
2010/08/04(水) 20:09:58 | URL | SHINJI #-[ 編集]


遠征ご苦労様デス


私も親戚4人から引き受けた読書感想文はボク駐で書くことにしますっっ
それぞれ一巻づつ。
7人まで大丈夫です
2010/08/04(水) 20:16:35 | URL | MASUO #bhH.I1z6[ 編集]

ぼく駐で感想文を書く中2です!
小6で出会ってから追いつこうと必死で読んだらすぐに追いついちゃいました!
すっかり毒者です!
これからも読み続けるので頑張って下さい!!
2010/08/04(水) 20:22:44 | URL | のほん #-[ 編集]

ぼくちゅうをよんで

ゲリラ豪雨
とってもおもしろいのですきです
ままちゃりさんがんばってください
2010/08/04(水) 20:23:06 | URL | ゲリラ豪雨 #-[ 編集]

お疲れさまです

読書感想文はかなり苦手です…
2010/08/04(水) 20:23:10 | URL | ロキ #-[ 編集]

なんか久し振りの登校です。

が、テスト勉強のため提出遅れます。




提出できるかなぁ・・・
2010/08/04(水) 20:24:34 | URL | くっく #-[ 編集]
感想文
ぼくちゅうとの出会いは中2の時で友達に薦められてでした。
すぐに夢中になってパソコンで読みまくりました。

そのころの人のあたたかさに憧れて本当に羨ましかったです。

今では、毎日ぼくちゅう読んでコメントするのが日課です
これからも毎日楽しみにしてます

>こんな感じでいいんでしょうか
高校生ですが分かりません
2010/08/04(水) 20:24:39 | URL | アスク #Z31Lf9jg[ 編集]

ホントに感想文は苦手でいつも あらすじかいて 最後に あの場面はよかったです。でしめちゃってますからね
2010/08/04(水) 20:25:23 | URL | きゅう #-[ 編集]

まだ学校の分も書いてないです…
指定がなければ
ぼくちゅうで書いてるのに(・ω・`;)

「ぼくちゅうを読んで」  11号

 ぼくちゅうからは、たくさんのことを学ばせていただきました。ママチャリたちがこともなげにしていることを、私は出来るでしょうか。人のために、あそこまで出来るでしょうか。今の私にはまだ無理です。
 いつか自分も彼らのように、凛と生きていけるように、人として成長していきたいと思います。


こんなもんでどうでしょう??e-351
2010/08/04(水) 20:32:56 | URL | 11号 #y17cy2QY[ 編集]

「ぼくちゅうをよんで」

友達に教えてもらって読みはじめました。

ブログ小説なるものは初めてでした。

笑って泣いて感動しました。

みんなのコメントもなんだか泣ける。

昔の友達、大切にしています。

ますます大切にしたくなりました。
2010/08/04(水) 20:34:57 | URL | たっちゃん #-[ 編集]

感想文って苦手です・・・・・

まず、作文が駄目ですね・・・・(苦笑)
2010/08/04(水) 20:36:21 | URL | 璃衣 #-[ 編集]

学校の宿題の読書感想文、ぼく駐2巻にするつもりです。
だから、私にとってはこれはその練習かなぁ?

~ぼく駐を読んで~
ぼく駐は私にとって、先生でもあり、友達でもあります。
ぼく駐から学んだことはたくさんあります。
ぼく駐に元気付けられたことも何度もあります。
ぼく駐を読めば、笑顔(にやけ顔?)になります。
ぼく駐は世界1の本だと思います。

う~ん、うまく書けない・・・・・。
2010/08/04(水) 20:45:16 | URL | しだれ桜 #qj736MGw[ 編集]

ぼくちゅうは、唯一の友達に薦められて初めて
読みました。その頃私は、人づきあいというもの
が苦手で、学校でもほんの数人しか友達がいませんでした。けれど、ぼくちゅうに出会ってから、話の内容を通して仲間の大切さを知りました。
それからは、学校で誰とでも話せるように頑張りました。最初は思うように話かけれなくてすごく大変でした。それでも、かなりの時間をかけて友達を増やしていくことが出来ました。今ではもう、学校がとても楽しく感じるようになりました。
ぼくちゅうに出会えて本当に良かったです。これからもぼくちゅうを読んで、いろいろと学んでいきたいです。
2010/08/04(水) 20:49:03 | URL | 璃衣 #-[ 編集]

僕駐を読むきっかけは映画でした。
金曜ロードショーかなんかで放送されたとき、
当時ハマっていた「7日間戦争」と間違えて
見たことです。
とってもおもしろかったのですぐにブログを読み始めました。徹夜で読むこともしばしばで、あっというまに追い付きました。
それからは、毎日読んでいます。

僕駐は私の人生の教科書です!!
2010/08/04(水) 20:57:58 | URL | なっしー #mxV4LPiE[ 編集]

宿題の読書感想文はぼくちゅう4にする予定です。

ぼくちゅうを読んで
ぼくちゅうは平田で映画が上映されて、今年の三月頃暇つぶしに読もうかと思って読み始めました。
読むごとにどんどんぼくちゅうの魅力にはまり、現在まで至りました。
ぼくちゅうから僕はいろいろなことを教えてもらいました。
2010/08/04(水) 21:04:46 | URL | むってぃ #sSHoJftA[ 編集]
感想文は苦手…
反省文ならば、書き慣れてたのですが…

初めの切っ掛けから僕は変わってましたからね…
絶望の中でネットサーフィンをして偶然に出会いましたから…

五章の中程までは、似たような馬鹿をやってる先輩が居たんだなぁ~

って気分でしたが、実体験と同じ様な場面を読んで泣きましたね…
特に西条君の号泣や警官に掴み掛かろうとしたシーンは…

驚かされたのは、「神様への挑戦状」でした…

玲央君の話しで自分自身に問い掛ける切っ掛けを貰いましたからね…

読んで行く内に奇跡のブログと言われてる意味が理解出来ました…

このブログに出合わなければ、今は無いと思ってますからね…

「続すもももももも」で秘密コメで投稿してましたからね…

くろわっさんの励ましやこのブログの読者の皆さんに、どれだけ助けられたか…
一時期本気で生きる事を諦め掛けてたのを…
くろわっさんの励ましで思い止どまれました…

後に「和美ちゃんの700日戦争」の「村山君」で皆さんに伝わりましたが、正直悩みました…
何せ内容が内容でしたからね…
本当の事を打ち明けた時には、心が軽く成りました…
皆さんのコメントで自称20歳の僕が何度泣かされたか…(照)

本当は隠し通す積もりでした…
でも思い切って話して良かったと今は思ってます…

何故ならば、一人でも理解者が増えれば、二人三人と理解者は増えると思いました…

正直皆さんに、あんなにも温かく迎えて貰えるとは、思いもしませんでした…

ただ驚いたのは、「続すもももももも」の振られた場面と寅蛍が泣いたシーンは、ビックリしましたよ…

くろわっさんが、超能力者かと思った位です…

本当に不思議なブログです…

実際こんなにも回復するとは、思いませんでした…
しかも毎日楽しませて貰って…
大袈裟かも知れませんが、僕は幸せ者かも知れません!

確かに不運で病に掛かってますが、素晴らしい人達に巡り逢えたのですから…
たまに無断欠席しますが…(-"-;)

しかしコメント出来る時は、何時も心の中で「ぼくちゅうよ!!」「私は帰って来たぁ~!!」と叫んで居ります…

↑の元ネタ理解出来る人は大多数男性です…

この場を借りて皆さんには、御礼申し上げます…
何より、くろわっさん無理だけはしないで下さいね!!

そして何時も笑顔にさせて貰い有り難う御座います!!

長文にて失礼しました…
2010/08/04(水) 21:05:28 | URL | 銭形の #-[ 編集]

うわ~~~
やってほしいですwww

まだやってない・・・
2010/08/04(水) 21:07:21 | URL | べやー #-[ 編集]

『ぼくちゅうを読んで』
2年G組 ゆきんこ

小説を読んですぐ感想を言うには、その相手にも読んでもらう必要があります。
でも、ぼくちゅうはその場ですぐ語り合える。
作品自体の魅力は勿論ものっっっすごいありますが、そういう点もぼくちゅうの良さだと思います(^-^)
読者がより楽しめるよう、様々な企画を立ち上げてくれるところも魅力的ですね。
名前を採用してもらったときのことは忘れられません

あと個人的なことですが、コメント欄でいっぱい応援してもらったり、お祝いを言ってもらったり…本当に嬉しかったです。

作品を読んで感動した!!ってのは、よくあることだけど。
ぼくちゅうには、それ以上の感動や楽しさが沢山あると思います。

おわり。(笑)
2010/08/04(水) 21:11:05 | URL | ゆきんこ #-[ 編集]

書きたいけどな~
読む本決まってるんです(泣)
つまんないですよね。僕の行ってる学校。
2010/08/04(水) 21:15:20 | URL | よすけ #-[ 編集]

夏休みの宿題ということは今日中じゃなくてもいいのかな??


2010/08/04(水) 21:18:35 | URL | あん #cxq3sgh.[ 編集]

感想文
「ぼくちゅうを読んで」

ママチャリ達は撃ち殺されたいのかなぁ~
以上、
次のUP楽しみにしています。(^^)
2010/08/04(水) 21:31:27 | URL | ゲットめ #-[ 編集]

すでに友達と書きました!
今回は本にとらわれないよう、ぼくは「神様への挑戦状」
友達はなんと「走れ!チャーリー号」です。
(毎年書いていて、3年前ぼくが「俺たちはカメ」
 友達が「振り向き地蔵」でそれぞれ入選)
今回はかなり自信があります!
友達の7枚にも及ぶ大長編になってるし!
いける!いけるぞ~~~~~~~~~~~!
入選したら公表します。
2010/08/04(水) 21:32:16 | URL | 榕城 #Z8okazTs[ 編集]

「ぼくちゅうを読んで」
僕が、ぼくちゅうを読んで思ったことは、高校に入ったら、こんな高校生活を送りたいなぁ・・・・でした。
僕は、まだ、中学2年ですが、高校に入ったら、こんな仲間と泣いて笑って夢をみるような、高校生活を送りたいです。

2年2組
守男埋まる(笑)
2010/08/04(水) 21:39:18 | URL | 森王丸 #oqtgcDCY[ 編集]

>銭形のさん
  泣かせてくれましたね。
  ぼくはあなたの元気なコメントを見ることこそが
  幸せに値すると思います!
  頑張ってください。ぼくと読書感想文を書いた友達は足が不自由で
  保健室であなたのコメントを待っています。本当に。
  心の支えにしている人、いるんです・・・。
2010/08/04(水) 21:43:31 | URL | 榕城 #Z8okazTs[ 編集]

実際これでぼくちゅうデビューしてもはや1年たとうとしてるんですよね。読み始めて思えてきたのはこれらの作品は笑い、悪戯、恋愛などの要素や泣ける話もいっぱいあるなって思えました。やはりそんなぼくちゅうからたくさんのことを学ばせていただきました
これからももっとこのぼくちゅうがたくさんの人を楽しませてくれたらなと思います。
2010/08/04(水) 21:45:00 | URL | ハタピー #LxZDwyyc[ 編集]

私は読書感想文結構得意で、毎年応募してます。
去年は優秀賞だか優良賞だかでした。
ちなみに、町に出した人には読書感想文集が届くのですが、それにぼくちゅうの感想文載ってましたよ!

と、言うことでこれから書きます。
感想文。
2010/08/04(水) 21:45:20 | URL | 小春日和 #yPvoSApU[ 編集]

「ぼくちゅうを読んで」

ぼくちゅうを読むために、PCにかじりつくようになって
早2年近くがたとうとしています。

プライベートで深刻な問題を抱えていた私にとって、
「ぼくちゅう」は本当に「癒し」であり、「元気の源」でした。

今でもそれは変わりません。

本文はもちろんのこと、
コメ欄での毒者の皆様とのやりとりも、
今では私にとってはなくてはならないものです。

これからも、続く限り、
読み続け、応援し続けたいと心の底から思っています。


・・・書き出すと止まらなくなりそうなので、
今回はここまでにしておきます・・・。
2010/08/04(水) 21:46:14 | URL | のびのび@出先のPC #vINYSmso[ 編集]

ぼくちゅうに出会ったのは映画化されてから・・・原作があるのを知って、検索し、サイトを見て・・・はまりました。

家事や育児を後回しにして、読みふけり、世界に入りまくりました。
本文に追いついた後は、毎日サイトチェックを怠らず、この年でブログにはまるなんて思いもしなかったので、こんな自分に驚くばかりです。

生活の欠かせない一部分になってるぼくちゅう。
心が軽くなる処方箋のようなものでしょうか。
あと数年したら子供と一緒に読めるかなと秘かな楽しみにしてます。
2010/08/04(水) 21:54:43 | URL | おんちょ #CDAJUsiI[ 編集]

真面目に書いた感想文がやたら長くなって、原稿用紙何枚になるねんΣ( ̄□ ̄;ってなったので消しました(笑)
2010/08/04(水) 21:59:20 | URL | ゆきんこ #-[ 編集]

「ぼく駐との出会い」

僕のぼく駐との出会いは夏休みのサマーウィークを見たからです
それを見て、ブログも見てからはすっかりはまってしまって、寝る間も惜しんで、食事もあまりとらず、怒られながらもどんどん読んでいました。そしてその月の電気代請求が結構な額に行ってしまったと聞き、後からちょっとやっちゃったなぁと思いました。

そしていまではコメントもし、本もちゃんと持っている立派な読者です

ちなみに学校の読書感想文は7巻で書こうと思っています。本当は個人的に好きな4巻の「のぶくんの飛行機」で書こうと思っていたんですが、4巻を友達に化してしまったまま夏休みに突入してしまって、取り返せなくなってしまいました(泣)
4巻は来年書こうと思っています
2010/08/04(水) 22:07:21 | URL | 大福 #-[ 編集]
榕城君…
最近は年齢的に涙腺が弱くなって来たのか…

泣きそうに成りました…(苦笑)

僕の方こそ榕城君達(二人称でいいのかな?)に元気を貰ってますよ!!
普段のコメント楽しく読ませて貰ってます!!

極稀に元気の無い時には、どうかしたのかな?って思ってます…

榕城君達は、御互いに気付いて無い大切なモノを手に入れてるかも知れないですよ!!

何時迄も二人仲良く時には、僕のコメに突っ込み入れて下さいね!!
2010/08/04(水) 22:12:33 | URL | 銭形の #-[ 編集]

東京からの帰りの道のり、気をつけてください。

『最高の出会い』
2年A組(←高校時代の実際のクラスです)ko-mei
丁度、昨年の今頃、『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』が、CATVで放映されていました。
以前から「観たい」と思っていましたが、ものぐさな僕は、映画館に行くこともなく・・・。
その内、頭の片隅からも消え去ってしまっていた、昨夏、「これは好機」と、早速観ました。
のっけから、笑いの連続、そして最後はホロリとさせられ・・・、
あっという間に、僕はその魅力に取りつかれました。

放映後すぐ、序章から読み始め、時には朝日が昇っているのにも気づかないくらい、
読み耽ってしまっていました。映画も面白かったけど、
正直「本家の面白さは数百倍」です。そして、何度も読み直しては、笑ったり泣いたり。
最初は、「羨ましい」と思っていたのが、いつの間にか、『ぼくちゅう』を読んでいる僕が
20年ほど前の高校時代の僕になり、ママチャリたちと一緒にイタズラをしている気分に
なって行きました。それは、今も続いていますし、これからも続くでしょう。

最後に、『ぼくちゅう』に出会えたこと、くろわっさんに出会えたこと、素晴らしい毒者さんたちに
出会えたことを本当に感謝いたします。
『ぼくちゅう』、くろわっさん、毒者さんたちとの出会いは、僕の人生で「最高の出会い」の一つです。
2010/08/04(水) 22:16:41 | URL | ko-mei #w.mA8lPw[ 編集]

ぼくちゅうを 読んで笑顔の 花が咲き


>くろわっさん、
お帰りの道中、お気をつけ下さいませw
2010/08/04(水) 22:17:47 | URL | あめんぼ-☆ #WFVto/b6[ 編集]
ボクチュウを読んで
いろんな作家さんがいて、いろんな本も読んで

でも、こんなにたくさんお話があるのに

ボクチュウだけは、その中からいきなり3行だけ読んでも、あ、ボクチュウだ、ってわかるの。

そんなお話って、外にない。

誰の台詞って書いてなくても、
たった1行でも、あ、西条くんだ、ってわかる。

ボクチュウって、スゴいよ

分かっちゃう私もスゴイ?
2010/08/04(水) 22:18:18 | URL | カコ #-[ 編集]

(あめんぼさんの続き)
時には泣けて 時に勉強


p.sくろわっさん!お体に気をつけて
  がんばって!
2010/08/04(水) 22:21:47 | URL | しろわっ #AH9nOBmM[ 編集]
あ。
和美チャン風に書いてみました!
2010/08/04(水) 22:26:12 | URL | カコ #-[ 編集]


 一日の終わり。
歯磨きしている時間が、私のぼくちゅうタイム。
楽しかった日も。疲れた日でも。パソコンの画面の中には、私を元気づけてくれる物語と、いろんな人のコメントが待っている。
 私がぼくちゅうに出会ったのは、確か1年ほど前。両親が映画を見て、本を買って来たのがきっかけだった。父がめちゃくちゃ笑っているのを見て読み始めると、尋常ではないというか、私の想像を遙かに超えた世界が広がっていた。
 私が知っているイタズラなんかとは比べものにならない。黒板消しをドアに挟むイタズラさえやったことがない私のクラス。駐在さんに、商店街に、イタズラを仕掛けるなんてあり得ないことだった。そんなことができる高校生がいたなんて。しかも、私が住む隣の町に。
 ぼくちゅうの本を隅から隅まで読み尽くした私は、ブログの方を読み始めた。一日10話と決めたものの、おもしろすぎて20話も30話も読んでしまった。裏社会の争い、単なる興味本位のイタズラではない、自分たち、そして誰かのためにとる行動。私はこのブログから、どれだけのことを学んだことか。何度も何度も感動し、泣かされた。こんなにおもしろいのに、こんなに泣かされる物語は、他にないだろう。
 ブログ版を読むようになって、コメントに泣かされることもあった。見も知らない人の相談に応えたり、誕生日のお祝いをしたり・・・会ったこともないし、年齢も住んでいるところも全然違うのに、みんな友達のようで。感想だけじゃない、みんながつながる場であることが、すごいと思った。
 現代では、もうぼくちゅうの中のようには生活できないだろう。でも、この物語を読んで、元気をもらった、前向きになれたという人は、きっとたくさんいるだろう。私もその一人。ぼくちゅうをずっと書き続けてくれているくろわっさんに感謝しながら、明るく前向きに生きていきたい。そしていつか、このぼくちゅうのように、みんなを元気にできる存在になりたいと思う。
2010/08/04(水) 22:28:50 | URL | 小春日和 #yPvoSApU[ 編集]

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争を読んで」
1年8組  あん

僕がぼくちゅうと出会ったきっかけは兄に文庫本を
薦められたからです 2年前くらいかな
3巻まで文庫本を読み、そこからブログを読み始めました ブログ版はギャラリーなどもあり文庫本以上に楽しんで読みふけています

初コメしたのは去年の夏休み「チクリ小町のポーラスター」でした それからはただ読んで感動する、楽しむだけでなく一緒に生活してるような・・・ そんな感じになれました

上手く書けないけどたくさんの感想をぼくちゅうでもちました
これからもがんばってください

(1時間かけてこの程度しか書けなかった・・・i-182
2010/08/04(水) 22:30:09 | URL | あん #cxq3sgh.[ 編集]

長々とすいません。
ぼくちゅうはとにかく長いので、全部まとめて感想を書くのは大変です。
タイトル入れ忘れましたが、思いつかないので今のところはそのままに・・・
2010/08/04(水) 22:31:48 | URL | 小春日和 #yPvoSApU[ 編集]

『初めてのぼくちゅう』  カレー
私がぼくちゅうとを知った理由はPCをイッジッてたらめぐり合い、おもろいやん!!という感じで今まで読んできました。ぼくちゅうとは笑えながらも泣けたり、元気を与えてくれたり、沢山の事を考えさせてくれるものです。「どうせお茶らけてるんだろう?」とか思わず一度、一度だけでもいいんです。読んでみてください。最初読み始めた時の貴方の考えとぼくちゅうを読み終えた後の貴方とでは考えがとても変ってると思います。
ぼくちゅうとは貴方の考えを180度変えてしまうほど素敵なものです。
是非貴方も今日からぼくちゅうを愛読してみてください。きっと気持ちがhappyになっているはずです。
2010/08/04(水) 22:51:05 | URL | カレー #-[ 編集]

『ぼくちゅうを読んで』
私がぼくちゅうを読み始めたのは、高校生になってから。
しかも友人の勧めで、本から。
最初は、「こんなの、誰が読むの?」とか思った。
しかし、実際読んでみると、「え?何これ。馬鹿じゃん。。。」という風に同い年の登場人物たちを笑って読むようになった。
しばらくして、ブログのほうも観てみると、そこには膨大な数の毒者の姿が。
私は素直に感動した。
これは日本を明るくする本だ。いや、話だ、と。
それから1年以上の月日が経過し、私にはある出会いがあった。
そう、今の彼氏との出会いである。
私は初め、彼の良さがわからなかった。
しかし、彼がふと言った、
「ぼくちゅうの西条ってかっこいいよな。。」
その言葉に、私は彼の良さを見つけた。
今の私と彼があるのも、今の日本があるのも、全ては、この「ぼくちゅう」のおかげである。
私はそのことを肝に銘じて、これからも作者であるくろわっさんの応援と、ぼくちゅうのファンであり、毒者の一員であるということを忘れずにしたい。
2010/08/04(水) 22:52:48 | URL | てるみ♪ #-[ 編集]

とりあえず、

誰に紹介しても失敗しない作品です!

ただ単に面白いだけでなく、泣け、励ましてもらえます。

文だけでなくコメント欄。

顔も知らない相手にこんなにもしてあげられるものかと感動しました。

なんかみんなつながってるなって・・・

ぼくちゅうを読み始めて、パソコンの時間が長いって怒られるけど(笑

読んでよかったです!

くろわっさん応援してます!

そしてコメント欄のみなさん。これからもよろしくお願いします。



・・・・・・俺って作文力無いな・・・・・・
2010/08/04(水) 22:54:22 | URL | うちのにぃに #-[ 編集]

こんな感じでよかったのでしょうか。。。
なんか、途中は違うような気もしますが。。
とりあえず、提出はしました!
2010/08/04(水) 22:55:36 | URL | てるみ♪ #-[ 編集]

私が生まれた時代の、高校生を中心とした物語。

干支が一回り以上違う世代なのに、本当に経験しているような情景が描かれています。
それが作者の表現力なのか。
あるいは、その間の20年、時間がゆっくり進んでいたのか。
そもそも、中高生とは、本質的に昔から変わっていないだけなのか。

いずれにしろ、広い世代から共感を得られているのを、納得させられる求心力がある。


ただ、何度読んでも、理解できない部分も、多数見うけられる。

>「これってよー、■■■■■■■■■■」
>「あっはっは。そりゃ■■■■■■■■■」
※続・すもももももも 第53話、女子○生の会話部分より引用

を例とする、伏字部分。
解読するには、高いレベルの変態度を要するであろう。
せめて
「これってよー、■ン■ウ濃■ぎ■べ■」
「あっはっは。そりゃ■塗■て■■■■■」
という、部分的な伏字にしたほうが、卑猥さが増していたかと思う。



ウホッ。
我ながら秀作ww
帯に採用されたらどーすんべ
2010/08/04(水) 22:57:17 | URL | 文学戦隊かばねやみ #3un.pJ2M[ 編集]

そーいえば去年学校の宿題の読書感想文のぶくんの飛行機で書いて提出しましたよ!!

書きたいことは山ほどありますが、文章力がないのでお願いします
ツケで(笑)
2010/08/04(水) 22:58:59 | URL | Artべ #drymAL6U[ 編集]

僕も今年の読書感想文はぼくちゅうにしようと思っています。

東京からの御生還祈っています。
2010/08/04(水) 23:11:20 | URL | FACT #-[ 編集]

マトモな君も!
マジメな君も!
チョット子供で!
ヤンチャでスケベな!
リーダー西条について来い!

おふざけです、すいません。
2010/08/04(水) 23:17:25 | URL | 流水 #QawHQJkE[ 編集]

皆さん文章力凄すぎです…自分のが霞んで見えます…
本当にぼくちゅうでは本文だけじゃなくて、コメント欄も最高です!!
2010/08/04(水) 23:21:54 | URL | アスク #Z31Lf9jg[ 編集]

くろわっさんもよく使っている言葉ですが、
ぼくちゅうを一言で言い表すと「風」がぴったりな気がします。
だって「俺たちは風」なんですからね。

時には、誰かの涙を乾かしてくれるような。
時には、大嵐のようにみんなを巻き込んでしまうような。
時には、よく飛ぶ紙飛行機を、そっと後押ししてあげるような。
時には、長いスカートを持ち上げちゃうような。

そして時には、落ちてしまいそうになったシャボン玉を、
そっと空へと舞い上げてくれるような。

これからもたくさんの読者の背中をそっと押してあげるような
素敵な風であって下さいね。

                 3-4 べあ
2010/08/04(水) 23:27:14 | URL | べあ #RK0OJ0uw[ 編集]
ぼくちゅうを読んで
とてもアゴが痛くなる小説でした


※後、周りに人がいると携帯みながら笑ってる変態と間違われます(笑
2010/08/04(水) 23:40:47 | URL | メロンパン #-[ 編集]
えーーーーーー
みなさん、じょーずすぎ

ここのうつして学校に提出しちゃダメ?v-19
2010/08/04(水) 23:44:24 | URL | たあ♀ #-[ 編集]


ぼくちゅうは、辛いことがあっても、楽しくしてくれる物です!
終わり

少なくてすみません!
2010/08/04(水) 23:55:40 | URL | ザラシ #-[ 編集]

実は私、ブログ小説ってぼくちゅうが初めてで、それ以外を知りません。
でも、初めに出会ったのがぼくちゅうで本当によかったと心から思います。

くろわっさん、毎日の更新大変だと思います。でも、ぼくちゅうに笑顔をもらって支えられている読者がたくさんいますので、これからもお体を大切にしつつ、末長く続けていただけるようお願い致します。
もちろん、私もずっと読者としてついていきます。

2010/08/05(木) 00:01:58 | URL | ゆいとん #-[ 編集]

>ko-meiさん
私も高校のクラスですよ
私の高校はアルファベットだったんですよ~
因みに付属中学(私は外部生ですが)は草花の名前でした←桜組、藤組など。
入試のときに見て『宝塚かΣ( ̄□ ̄;』って思ったのもいい思い出です(笑)
2010/08/05(木) 00:03:07 | URL | ゆきんこ #-[ 編集]

あ、私の高校『も』の間違いでした
2010/08/05(木) 00:04:28 | URL | ゆきんこ #-[ 編集]

ぼくちゅうを読んで  くらら
僕がぼくちゅうと出会ったのは去年の4月ごろ。友達に「おまわりさんエロ本ありがとう」の部分を見せられました。それで僕も読もうと思いました。
それから追いつこうと必死になって読みました。テスト期間中も帰ったらぼくちゅうみたいな感じでやっと追いつきコメをするようになりました。
毎日ぼくちゅう読んで元気もらってます。くろわっさんやコメ欄の皆さんに感謝です。
くろわっさんぼくちゅうは少なくとも僕が死ぬまでは書いてください。
2010/08/05(木) 00:06:51 | URL | くらら #UL20.8gs[ 編集]


みんなスゴイっすね…

僕にはまず無理です


こっちは本いくつか指定なんです(¨;)

宿題まだ3%も終わってないのに……

どーしよ
2010/08/05(木) 00:08:37 | URL | サルサ #-[ 編集]

「ぼくちゅうを読んで」

僕がはじめてぼくちゅうを知ったのは高3の12月ごろでした。とある掲示板でお勧めされていたのがきっかけで軽い気持ちで読み始めました。
最初の章を読んであまりの面白さに絶句・・・こんな面白いネット小説、なんで今まで知らなかったんだ・・・!
このころはちょうど受験期の大詰めで、ぴりぴりしていました。
が、ぼくちゅうを読み始めて以来、勉強後家に帰ってからの楽しみができました!
この小説のおかげで勉強にメリハリが付いた面は少なからずあると思います!
それからは家に帰ってはパソコン相手にニヤけ、家族に不審な目で見られる日々(笑)
そのおかげもあり、無事良い大学に入ることができました!
ぼくちゅうありがとう~
2010/08/05(木) 00:21:40 | URL | Hank #-[ 編集]
ぼくちゅうを読んで
私がぼくちゅうに出会ったのは浪人中にふとテレビでやっていた映画を見てからでした。
「久しぶりにこんなに笑った」
と浪人中の鬱々とした日々に一筋の光が射したような感覚でした。後にそれが光から闇に変わり、勉強そっちのけになるとも知らずに。
夏休みの大切な時間を見事にぼくちゅうに潰されましたが、次のページはこの講が終わったらと奮起した時期もありました。余りの馬鹿馬鹿しさに笑い、花火盗人で感動の余りファミレスで泣きそうになったのもいい思い出です。
様々な社会問題を取り上げたり、痛快な復讐、甘いラブストーリー、様々な感動で読者を物語に引き込み、その読者をストーリーに登場させたりと、他の書籍や電子書籍とは一線を画すぼくちゅうに、私はこれからもぼくちゅうが続く限り、ぼく中毒者でありたいです。
2010/08/05(木) 00:41:14 | URL | ラ゜ツィヲ゛ #-[ 編集]
「ぼくちゅう」を読んで

映画が公開されていた頃、テレビで単行本が紹介されて、私と近い年代の話なので気になり2巻続けて買いました。 もう2年たちましたね。

こんなバカな事をした高校生がいたなんて、面白くてわくわく。続きを読みたくて携帯で検索をし、毒者さんのコメも読みたくてPCでも検索。追いついたのが10月、半年かかりました。

この2年の間に娘の事で色々とあって落ち込むことが続き、ぼくちゅうを読んでいる時は現実逃避ができました。

ぼくちゅうを通して色々な方と出会えた。 実際に会えた方は一握りだけど、励ましやアドバイスも頂き、ここは大切な場所です。

くろわっさんは色々な事に挑戦してこなしてしまう素晴らしい才能のの持ち主。 凡人にはうらやましいかぎりです。

耳にタコでしょうが、無理はしないでくださいね。


読書感想文ニガテだぁ^^; やっとここまで書けた(^^ゞ 3回も書き直してます。
みなさん文章が上手いな。
2010/08/05(木) 00:53:28 | URL | まぁちゃ #LVWWOFOs[ 編集]

読書感想文

ある日「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」という文庫を見つけて、面白そうだと思って買ったのが始まりです。
ブログや映画も見てどっぷりはまってしまい、あっという間に毒者になりました。

それからは毎日読んで、毎日笑ってます。
受験生の時はつらくなったらぼく駐を読んで励まされ、おかげで最後まで受験勉強に集中できて、志望校も合格しました。

僕をいつも笑わせてくれるぼく駐。これからもずっと読み続けていきます!
みなさんもぜひ読みましょう!(文庫1~7巻発売中!8巻は10月4日発売!)

×年組△番 タイト

2010/08/05(木) 01:32:25 | URL | タイト #-[ 編集]

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」
   機械科2組(←ノンフィクション)   Tassle

本屋さんで単行本の1・2巻を見つけたのが、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」との最初の出会いです。
その時の僕は、病気で1日をやっとの思いで過ごしていました。
その時の事を書くと、非常に長くなるので割愛させていただきます。

伝えたいのは、
くろわっさん、ありがとう。
辛い時期を乗り越える事ができたのは、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」があったからです。

毒者の皆さん、ありがとう。
コメント欄に暖かく迎えていただけた事で、回復が加速しました。

これからも、コメント欄を含めた「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」が、1人でも多くの人の笑顔を取り戻せる作品でありつづけられます様に祈るとともに、微力ながらお手伝いしたいと思います。

>くろわっさん
気を付けて帰って来て下さいね。
って、もう帰って来てますね。たぶん・・・。
って事で、お帰りなさーい! まずは、ゆっくり休んで下さい。
2010/08/05(木) 03:18:53 | URL | Tassle #WCSj23LI[ 編集]

ぼくちゅうを読んで



から
寝ます。
しょう




気をつけて帰ってくださいね(>_<)
2010/08/05(木) 04:37:18 | URL | しょう #-[ 編集]

うわぁ~
皆さんじょーずです~

今日、練習試合に行くので、
登校遅れます。もしかしたら欠席するかも・・・・。
2010/08/05(木) 06:12:30 | URL | しだれ桜 #qj736MGw[ 編集]

「ぼくちゅうを読んで」

僕がこのブロクに出会ったのは、約一年前でした。
そのころは、なにをするのも面倒くささくて、怒られてばっかりでした。
そんなときに出逢ったぼくちゅう。ママチャリたちと駐在さんの織りなす物語に元気をもらい、そして
「こういう生活、してみたい。いや、ママチャリたちと共に生きていきたい。」
と思うようになりました。
そしてついこないだ、初登校!!
これからもぼくちゅうと共に生きていきたいと思います。

>くろわっさん
というわけなので、頑張って書き続けて下さい(笑)
モチロン、お身体に気をつけて(^_^;)


受験勉強頑張るぞぉぉぉ
2010/08/05(木) 06:49:59 | URL | たまチャリ #cWcd8Id2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/05(木) 07:44:01 | | #[ 編集]

「ぼく駐を読むまでから読んで」

まず ぼく駐に出会ったのは 映画の記事がテレビ雑誌に載っていたところから始まります。
普段なら なにげに流してしまうところでしたが、ちょうど前の年ぐらいに地元駐在と言い合いになりまして、駐在というフレーズに引っかかったかもしれません。
で 映画を見まして ブログがはじまりだと知り、ブログを読みまくり 時には笑い 時には泣き
毎日読むのが日課になりましたね。

で今に至ります。

ぜんぜん感想文じゃないですね
2010/08/05(木) 08:02:13 | URL | きゅう #-[ 編集]
ぼくちゅうを読んで
とっても面白かった
2010/08/05(木) 08:09:14 | URL | KO #-[ 編集]
僕と、ぼくちゅうとの出会い
三年六組 たつ

僕が、初めてぼくちゅうと出会ったのは、2008年のことでした。
当時見ていた、ちょっとエッチなブログのランキングをクリックすると、いつも一位にいたのが、ぼくちゅうでした。
ある日、どんなもんかな~と、見てしまったのが、運の尽き。すっかりはまってしまいました。
去年の8月に一度追いついたんですが、うっかり最初から復習を始めてしまい、再び追いつくまで半年以上かかってしまいました。
ぼくちゅうは、何度読み返しても、そのたびに新しい発見があって、飽きないところが、すごいです。
最後に、ぼくちゅうの世界を創っている、くろわっさん、そして、ぼくちゅう読者の皆さん、かけがえのないこの「ぼくちゅう」を、ありがとうございます。
2010/08/05(木) 08:09:46 | URL | たつ #-[ 編集]
ぼくちゅう
問題大です
映画化(原作に忠実に)&テレビドラマ化されてないことが
此の国の損失です
イジメ問題、仕分け問題のテキストに、
ぼくちゅうを
2010/08/05(木) 08:18:29 | URL | 黒猫ウルフ #-[ 編集]
ぼくちゅうを読んで
西条君を見て?すこし女性に対して変わったと思います。(スケベになったのじゃなくて)
あとぼくちゅうに出会ってよかったと思います。
2010/08/05(木) 08:29:37 | URL | 津 #-[ 編集]
ぼくちゅうを読んで
受験に失敗しました(ウソです)


見つけてからその面白さに1ヶ月で追いつき
高2の3月から受験終わるまで毎日コメ欄に登校して、いま考えたら結構すごいことしたなと思います(その後不登校になったのはここだけの内緒です)
それもぼくちゅうだからこそ、できたのだと思っています
ぼくちゅうがあったから受験腐らずに乗り越えられました

くろわっさんは毎日笑わせてくれて、時に考えさせてくれて、時に感動させてくれて、コメ欄ではみんなの誕生日や喜ばしいできごとを祝い(去年年末の夕子ちゃんミニスカサンタ&そのページは僕の宝物です!)、かと思ったらちょっとしたいざこざがあったりケンカがあったり(僕が張本人だったりしましたが…スミマセン>_<)いつの間にかメルヘンポイントが復活してたり…


なんか、本当に一つの世界ですよね。

とっても素晴らしい一冊だと思います。


と、とってもまじめに書いてみました(^O^)/これで不登校帳消しになりますか?
…昔からの毒者さんが結構少なくなってるのが、さびしいですね…しかたないんですよね…皆さんも毎日ぼくちゅうを楽しまれていることを祈ります。。

あ、現受験生諸君!受験合格には毎日登校は必須ですよ!(ウソですよ)
2010/08/05(木) 09:16:45 | URL | うちゅ~ #iSZJEzHM[ 編集]

おはお~ございま~す。

昨日は、疲れから12時前にはオチてしまい、9時頃まで夢の中でした。
今朝は、身体中が筋肉痛で・・・。

>ゆきんこさん
遅くなりましたが、僕の高校もアルファベットでした。
AからHまでありました(1クラス50人前後)。
ちなみに僕は1年2年がA組で、3年がF組でした。
2010/08/05(木) 09:38:39 | URL | ko-mei #w.mA8lPw[ 編集]

受験合格のためにも毎日登校したいと思います
2010/08/05(木) 09:39:17 | URL | MASUO #bhH.I1z6[ 編集]

3年2組なーちゃん
ぼく駐との出会いは映画が放映?されていてすごく見たかったのにお金なくてこうなったら原作から始めちゃえ!と
本を買ったのが始まりでした。
ぼく駐は私を絶望から救ってくれた作品です。
ぼく駐にはすごく感謝しています。くろわっさんこんな小説を書いてくれてありがとう!
2010/08/05(木) 09:52:50 | URL | なーちゃん #-[ 編集]

ぼくちゅうを読んで

私は友達に文庫を借りて
見事にぼくちゅうにはまりました(笑)

面白いから大好きですっ
2010/08/05(木) 10:01:33 | URL | ゆりあ #-[ 編集]

>MASUOさん

それは、お勧めしかねますe-351

本文だけならいいと思いますが、センター直前までコメ欄の隅から隅まで読んでいたバカの真似はしないでね笑

そんでまあ、受験終わったら喜びの報告聞かせて下さいな
2010/08/05(木) 10:12:13 | URL | うちゅ~ #iSZJEzHM[ 編集]
ゆきんこさん、Koーmeiさん
アルファベットのクラスは羨ましいです…

僕は数字でしたからね…
しかも三年間同じ組でしたから…
三年目に付いた教師の間での渾名が問題児クラスでしたからね…

しかもほぼ教卓前が指定席でしたからね…

担任と英語教師以外は全員目の敵にされてましたよ…
サイドミラーに写る心霊をしただけだったのですがね…
器量の狭い人達でしたよ…
2010/08/05(木) 10:19:20 | URL | 銭形の #-[ 編集]
ぼくちゅうを読んで
ぼくちゅうを読んで。

私も個人的な落ち込みを、ぼくちゅうに救ってもらった一人です。
会社で読み続け、仕事中目がうるんでくることも何度もありました。
井上くんのお母さんの言葉や、洋次のギターの演奏でも、読むたびに泣いてしまいます。
「本当の自分の姿をわかってもらえる」ということを、とても望んでいる人間だからかも知れません。

笑うだけでも明るい気持ちになりますし、さらにすごいのは、全体を通して、毒者を励ます力があることです。
直接的に、「頑張れ!」とむやみに励ますのではなく、「頑張っているのはわかっているよ」と言ってくれているようで。
これはくろわっさんのそういうお気持ちが染み出しているからだと思っています。
これからもずっと、くろわっさんに包まれている幸せを感じながら生きていきたいと思います。

初登校しました!早寝早起きなのでなかなか夜中の登校はできませんが、時々(会社から)ひっそりと参加したいと思っています。お仲間に入れてくださいませ。
2010/08/05(木) 10:20:59 | URL | ぼまるつぉ #-[ 編集]

感想文
私は、七日間戦争とまちがえてボク駐を読み始めました。最初はそこそこ分厚い本なので、活字中毒の禁断症状をおさえるのにいいか、程度の気持ちでしたがいつのまにかすっかりはまりブログをみてみようと思い閲覧するようになりました。当時はまだ中学生でしたので、高校生というものに、あこがれをいだきましたが、私の通っている学校は、中高一貫校なので、進学してもほとんどメンバーが変わらず、ボク駐のようなわくわくはほとんどありませんでした。また、一応進学校なので、いたずらもほとんどなく、あったとしてもボク駐のような、おもしろいものではなくて、ストレスをものにぶつけるだけの、陰湿なものです。ボク駐メンバーのような生徒がいれば、先生はよりいっそう苦労なされるでしょうが、雰囲気は今よりは良くなるだろうと思いました。
・・・よし、この調子で宿題の感想文のほうもしあげようっとv-290
2010/08/05(木) 10:23:06 | URL | 春 #-[ 編集]

>銭形のさん

僕も、銭形のさんのコメをいつも楽しみに待っています。
時には笑い、時には示唆され、時には励まされ・・・と楽しませて貰っています。
ありがとうございます。銭形のさんの身体の回復、いつも祈っています。
僕は1年2年と担任の先生が数学の先生で同じ先生でしたね。
温厚な先生だったのですが、2年時、あまりの遅刻の多さに、1学期の通知表を受け取る際に
「○○(僕の苗字)いつもお前の名前が職員会議で出て、俺は恥ずかしい」と
みんなの前で言われてしまいました(泣)。
ついでに、その時の夏休みの数学の宿題、踏み倒しました(笑)。
だって、分かんなかったんですもん・・・。

ところで、「私は帰って来た!」って、『0083』ですか?
2010/08/05(木) 10:35:22 | URL | ko-mei #w.mA8lPw[ 編集]

〉うちゅ~さん

勉強時間は削らずにお風呂をカラスの行水にして、ボク駐タイムを確保するので大丈夫デス

良い報告できるように頑張りますなぁーΨ(`口´)Ψ

米返しありがとうございますっ
2010/08/05(木) 10:46:29 | URL | MASUO #bhH.I1z6[ 編集]
ぼくちゅうをよんで
はたしわ、ぼくちゆうがだいすきです。たくさんわらえるからです。たまにわからないことばがでてきます。おかあさんにきくと、「そんなことばをどこできいたの」とおこられます。ままちゃりはなんでそんなことばをしっているのかなとおもいます。きっとおとなだからだとおもいます。はやくおとなになってそのことばがわかるようになりたいです。わたしもままちゃりみたいにあたまがいくなりたいです。あたまがいくなって、てもだちといたずらおしたいです。わたしは、ちゅうざいさんにあいたいとおもいました。ちゅうざいさんといっぱいあそびたいです。

おしまい。

2010/08/05(木) 10:49:22 | URL | 明日香SUN #ZoozMZ7A[ 編集]

みなさんの感想文、ステキですね!
学校にはどんなの提出するんだろ・・?

私たちの頃はだいたい「学校推薦図書」とかいうのから書いていたから、こんなに吹き出して大ウケしちゃうようなお話からどんな感想文を書くのか気になります。
学生のみなさん、どなたか全文載せてみてくれませんかね~。

>銭形のさん
毎日、楽しくコメント読ませてもらっています。
私はてっきりずっ~と前からの常連さんだと思っていました。
これからも一緒に楽しみましょうねi-175

>ko-meiさん
ko-meiさんのコメントもいつも楽しんでいます。
私もあんな風に気のきいたコメントが書けたらと思って・・・。
学生時代、よく職員会議にお名前が出たとのこと・・・私も高校に入学してから2ヶ月後ぐらいに用事があって職員室に行ったら「お前が○○(私の苗字)かぁ~」と色々な先生に言われました。。私は遅刻早退、欠席ゼロだったんですけどね。。。
これからも一緒に楽しみましょう。
そして楽しいコメントもよろしくお願いしますe-343
2010/08/05(木) 10:56:52 | URL | まりぴょん #-[ 編集]

>愛修羅さん

ありがとうございますi-179

でも、小2にしてはちょっと幼すぎて・・・悩みの種でもありますi-229

2010/08/05(木) 11:13:59 | URL | まりぴょん #-[ 編集]
まりぴょんさん、Koーmeiさん
まりぴょんさん

ハイ!!

実は初心者マークですよ!!

目茶苦茶ヒマジンしてますね…

学生の頃はブラックリストの子でしたよ…



Koーmeiさん

何時も御世話に成ってます!!m(_ _)m

Koーmeiさんのコメは毎日楽しみにしてます!!

鋭い視点でのコメは勉強をさせて貰ってます!!
このブログの皆さんと知り合えて気持ちの持ち方が変わりましたからね!
しかし流石同年代ですね!!
「0083」のガトーのセリフを流用してます!
後はケロロ軍曹のガルル中尉のセリフでも有ります…
多分ガンダム世代はハマりますよ…

子供を静かにさせるには、アニメは必需品ですね…
基本的にジャリチビが大嫌いですから…

何故懐いて来るのか理解に苦しんで…

早20年です…

「私は子供が嫌いだ…」です…
by 伊武 雅刀
2010/08/05(木) 11:29:00 | URL | 銭形の #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/05(木) 11:34:23 | | #[ 編集]

えっと、感想文ですよネ・・・。
私が「ぼくちゅう」にハマったのはついこの間の事です。最初、表紙を見たとき「あっ!映画で見たやつだ!」と思い(まずは一巻だけ・・・。)と思い買いまし
た。
けど今では、もう「ぼくちゅう」なしでは、生きられない!みたいな感じです。ママチャリさん!本当に楽しい話をありがとうv-10そしてこれからも楽しい話をお願いしますv-25
2010/08/05(木) 11:35:10 | URL | りんご #-[ 編集]

ぼくちゅうを読んで  2年 モノクローム

僕がぼくちゅうにであったのは中学生の時でした。
映画の宣伝をテレビでしていたのを見て興味をもちました。
一度読み始めると読むのがとても楽しくて、毎日学校が終わって家に帰るとすぐに読み始めていました。
中学生の僕からみる高校生のママチャリはとても高校生活を楽しんでいて、とても羨ましいと思っていました。
しかし、実際高校生になぜだかあんまり楽しくありません。理由を考えているうちにふと気付きました。
僕はママチャリ達のようにまわりの人と心の底から楽しめているのだろうか…?
ママチャリ達のような信頼できる真の仲間はいるのだろうか…?
これからは高校生活がより楽しくなるだろうと信じています。
なぜなら身近に女子高生が…輝ける未来があるはずですから。


……最後の方が適当になってしまった(泣)
やっぱり感想文は苦手だな
コメント欄みてるとすごい上手な感想文が沢山あって自分のがかすんで…というか消えて見えなくなるぐらいです。

そういえば去年、友達がぼくちゅうで読書感想文かいてたなぁ
2010/08/05(木) 11:50:30 | URL | モノクローム #T5jhb5lU[ 編集]

>まりぴょんさん
いや~、何だか照れますね~。実像は「あまり気の利かない奴」
「空気を読めない(読まない)奴」なんですよ(笑)。

ちなみに、高校1年の時、全校放送で
「1年A組の○○くん、教頭先生がお呼びです。至急職員室に来て下さい」という
召集がかかりました。「何もしてね~ぞ」と思い、周囲からは「何をやった?」と言われ、
恐る恐る職員室に行くと、教頭先生「あ、これ今度のPTA役員会のお知らせお父さんに渡して」と。
↑父が同じ高校の卒業生ということもあり、副会長をさせられていました。
「そんなことで呼び出すな~」でした。なぜか放送で呼ばれたのは僕だけでした・・・。

>銭形のさん
いやいや、こちらこそです。正直、以前チンチンチンさんが年齢を推測され、
互いにカミングアウトするまでは、銭形のさんとチンチンチンさんは年上だとばかり思っていました。
年下(銭形のさんは1コ下かな)ですが、今でも
「俺より年下だが兄貴みたいに思っている」です。

はい、『ケロロ軍曹』はまってます。ア○マックスで観てます(笑)。
ホント、ガキンチョたちって、アニメと漫画与えておけば静かになりますよね~。
僕のところにも、知り合いの孫娘たちが遊びにくるのですが、まさしくそうです。

お二方、そして皆さま、これからもよろしくお願いいたします。
2010/08/05(木) 11:54:14 | URL | ko-mei #w.mA8lPw[ 編集]

こんな楽しいことしてたんですね~
完全に乗り遅れました…残念。
と、いうことで、感想文は提出しないで、みなさんのだけ読ませてもらいまーす
2010/08/05(木) 11:58:27 | URL | LEMON #-[ 編集]

>銭形のさん
  はい、二人称で大丈夫です(笑)
  あいつとは車いす押しつつ、
  宿題やってもらいつつの仲ですから~~~(笑)
  そして二人揃ってブラックリストですから(大笑)
  あいつ、あなたのこと尊敬してますよ~~~。
  「ぼくはコメントする勇気がない・・・」って
  ラブレターでも書くつもりかぁ?(笑)
2010/08/05(木) 12:50:19 | URL | 榕城 #Z8okazTs[ 編集]

くろわっさん、皆様お久しぶりです!
皆様の暖かいコメントに感動しっぱなしです。(T T)ウルウル
最近仕事が忙しい&人間関係で、病んでました・・・
が、午後からも頑張れそうです!
心が何度も折れそうになるけど、ぼくちゅうはホントに笑顔になれます。
あーこの文を打ってるだけで、涙が・・・・
何でこんなに人間関係って難しいんでしょう。
社会で生きていくって大変なんだな

私とぼくちゅうの出会いは、彼氏からの薦めでした。
最初はモバから。
モバのコメやクリエーターニュースなので、
本家と言われているブログがある事を知りました。
そこから彼氏と2人で毎日毎日ぼくちゅうを読みまくっていました!
どちらが追いつくのか競争して、たまにはネタバレしてマジ喧嘩したり・・・
忙しくても、ここには帰ってきたくなります。
だって楽しい!だって面白い!
だって、くろわっさんがいて、皆様がいる!

あたしもここでの出会いに
ホントに感謝しています!!!!

よしっっっ
午後からも頑張るぞ~~~~



2010/08/05(木) 12:52:54 | URL | ☆しほ☆ #NonyR06E[ 編集]
訂正版
私は、ぼくちゅうが大好きです。たくさん笑えるからです。たまにわからない言葉がでてきます。お母さんに聞くと、「そんな言葉をどこで聞いたの」とおこられます。ママチャリは何でそんな言葉を知っているのかなと思います。きっと大人だからだと思います。早く大人になってその言葉がわかるようになりたいです。私もママチャリみたいに頭がよくなりたいです。頭がよくなって、友達といたずらをしたいです。私は駐在さんに会いたいと思いました。駐在さんと一杯遊びたいです。

おしまい。

2010/08/05(木) 12:55:45 | URL | 明日香SUN #ZoozMZ7A[ 編集]
しほさん、こんにちは☆いろいろあるが頑張れ~!
ここの皆さんはあったかいから、辛いときは甘えるといいですよ☆

2010/08/05(木) 12:57:53 | URL | チンチンチン #-[ 編集]

あ、ぼく読書感想文書いてますから!
ただもう学校に提出しちゃったし、今回「神様への挑戦状」
をメインに書いたし、恥ずかしくて・・・
今回きばってかいたのでいけると思います!
入賞したら全部載せます!
ついでに友達のが入選したらそれも載せます。
2600字にもなりますが書きますよ!徹夜で!
なにせ凄いんで!うますぎる!  
2010/08/05(木) 13:01:51 | URL | 榕城 #Z8okazTs[ 編集]

>榕城さん

楽しみにしていますね。

>ko-meiさん
「空気を読まない方」なのですか~。。
ウチの夫もです!
「読めない」のではなく「読まない」のですよね~。
私の親類は夫のことを
「世界一幸せなヤツ!」と言っています。
「世界一おめでたい・・・」とも・・・・
彼の唯一の不幸と言えば、
「変な嫁を貰ってしまった」コトでしょうね。
これからもよろしくお願いします!

それと・・・きっと教頭先生はko-meiさんに会いたかったのですよ!理由は・・・私には分かりませんが・・・(笑)
2010/08/05(木) 13:11:04 | URL | まりぴょん #-[ 編集]

>☆しほ☆さん
  あーあなたの文を見てるだけで涙が・・・。
  大丈夫ですよ!絶対!仲間がいますから!
  くじけず頑張ってください!応援してます!
  フレーフレー☆しほ☆さん!
  フレーフレー☆しほ☆さん!

  笑えましたか?笑えたらよかった!  
2010/08/05(木) 13:12:31 | URL | 榕城 #Z8okazTs[ 編集]

>☆しほ☆さん
悩んでいる時、疲れている時、病んでいる時、落ち込んでいる時等々、
そんな時こそ「ぼく駐」です!
大変かもしれません、辛いかもしれません。だから「頑張れ!」というエールと一緒に、
「肩肘張らなくていいんですよ」という言葉を贈らせてください。

>榕城さん
是非、読みたいですね。「入賞したら」ではなく、夏休み明けにでも。
それと、友人に、「コメ欄デビュー」待ってますよ~と伝えてください。
僕も、書き込むまで2カ月くらい悩みましたが、今は、とても良かったと思っています。
さあ、あなたも「ぼく駐デビュー」(笑)。

>まりぴょんさん
いや~、ダンナさん他人とは思えません(笑)。
僕も自分の両親から「極楽とんぼ」「ノーテンキ」などと言われています(笑)。
妻の両親もそう思っているんでしょう、多分(大笑)。
2010/08/05(木) 13:17:54 | URL | ko-mei #w.mA8lPw[ 編集]
koーmeiさん、こんにちは☆
2ヶ月も悩みましたかぁ~私もぼく駐知ってから追いついた喜びをコメントしようとしたんですがその時はやめましたが『県立酉高校新聞』がいいキッカケになりました。今では毎日のようにコメントしてますし、コメントしないと置いてかれた気分にもなります。これからもよろしくメカドック←知ってます(笑)
2010/08/05(木) 13:26:53 | URL | チンチンチン #-[ 編集]

>ko-meiさん
確かに 初めて書き込む時は緊張しましたね
2010/08/05(木) 13:26:55 | URL | きゅう #-[ 編集]

「『ぼくちゅう』を読んで」

 私と「ぼくちゅう」の出会い(のかけら)は5月、「ぼくちゅう」のCDからでした。実は1月にAmazonからお知らせメールが来ていたのですが、TVも映画もほとんど見ない私、そのときは「ふ~ん」程度だったのですが、5月にたまたまCDの現物を見て、おもしろそうだな、と思ったのがきっかけでした。
 ドラマCDを聞く前に、原作があるものは原作を読んでから、というのが私のモットーです。まず、文庫の1と2を買って読み出したら…すっかりはまってしまい、翌日さらに2冊、その翌日またさらに2冊と、3日で6冊を読みました。
 笑えてならないのに、気がつくと涙がこぼれています。あんまり笑えるので、人前では読めないくらいなのに、何度も何度も読み返し、文庫本を持ち歩いていました。
 でも、文庫本には不満がありました。「あとがきくらいあってもいいのに」
 けれど、その後、ブログにたどり着き、続きをどんどん読み進め、なんとか追いついて毎日更新を楽しみにするようになって、思うようになりました。
 CDも書籍も「ぼくちゅう」の1つではあるけれど、「ぼくちゅう」の本質は、読者からのコメントを含めた、そしてそれを受けて毎日刻々と変化成長する、この「ブログ」にこそあるのだ、と。
 ここには、「あとがき」どころか、コメントに対するものも含めて、くろわっさん(作者ママチャリ)の生の声があります。書籍に「あとがき」がないのは、こちらを知ってほしいのではないのかなあと思うのです。
 「ぼくちゅう」には笑いがあって、下ネタもあって、とても読みやすいけれど、扱っている内容は、とても重いものがあります。「桜月夜」に出てくる原爆被害者への周囲の反応は、今まであまり言われていなかったけれど、忘れてはならないことだと思います。
「のぶくんの飛行機」でチャーリーが言ったことも。
「ぼくちゅう」は、大切なことを押しつけがましくなく、笑いと涙で心に染みこませてくれます。
 それは、作者くろわっさんの懐の深い人間性であり、だからこそ、それを受けてのコメント欄も楽しく温かいものになっているのでしょう。
 私は、「ぼくちゅう」を読むと、落ち込んでいるときも元気になります。そして、人に優しくなれる気がします。また、「ぼくちゅう」を読んでいる人を見ると嬉しくなります。「仲間だね」と呼びかけたくなります。
 だから、今の私の「ぼくちゅう」への願いは、「ぼくちゅう」が、ずっと続いてくれること。そのためにも、どうか、くろわっさん、無理はしないでくださいね。 
 これからも「ぼくちゅう」を応援しています。



2010/08/05(木) 13:34:20 | URL | 幹 #sPSXYKiU[ 編集]

>チンチンチンさん
もちろん、知ってますよ~(笑)。
チンチンチンさんのデビューって、話の内容、それにそのHN、衝撃がありました(笑)。

>きゅうさん
誰でも、そうだとは思うのですが、僕は一歩踏み出すまでは、
相当な引っ込み思案&人見知り(誰も信じませんが)なので・・・。
「本当に書いていいのかな」って思っていました。今は、「一歩踏み出して良かった」と
心の底から思っています。
2010/08/05(木) 13:45:14 | URL | ko-mei #w.mA8lPw[ 編集]

「ぼく駐で広がった世界」  
             6年1組 なかぜ

私がぼく駐と出会ったのは、2年前、初めてテレビで映画が放送された時のことです。たまたま、そのチャンネルにしたら、家族5人で大爆笑しちゃいました。ああやって考えると、やっぱり運命ってバカにならないものですね。

私は当時9歳。ネットはかなりやっていたのですが、「ブログ小説」という存在は知りませんでした。そこで私は、はじめて「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の世界に入っていったのです。

あれから2年経ち、11歳の小6になった今でもこのサイトには今でもとてもお世話になっています。6時間の授業や複雑な友達関係など、疲れて帰ったときにも、くろわっさんの書くママチャリ君や西条くん、孝昭など面白くって力強いメンバーにはいっつも励まされました。

私には作家という夢があります。そして、この「僕たちと駐在さんの700日戦争」に出会って、その作家という夢も大きく広がりました。時に笑い、泣き、怒り、驚き、ぼく駐に出会ってから実に多くのことを知り、実に多くの世界が広がりました。

いつか私も、くろわっさんのように何気ない日常を、面白おかしく、しかし真剣に読者へと問いかけるそんな物語を書いていきたいと思っております。

これからも、読者に愛される物語となりますよう祈りつつ、私も楽しませていただきたいと思います。
くろわっさん、これからも頑張ってください!!!

2010/08/05(木) 14:28:20 | URL | なかぜ #p6CkwyQg[ 編集]

「ぼくちゅうを読んで」
               3の8 21番
ぼくちゅうを初めて見たのは、去年の夏、地元の図書館で1巻が置いてあったときです。
何となく読み始めたら、大爆笑の連続で、周りの方から変な目で見られましたw

それで、PCや携帯で何日も読み、今年の春に追いつきました。

三年になって、クラス替えも最悪、部活も成績が伸びず、2年で仲良かった子とも気まずくなり、
いいことが何もありませんでした。

それでも、毎日、更新されるぼくちゅうを読むことは、私の支えでした。
これからも健康に気をつけて、更新して下さったら本当に嬉しいです!!!
もうすぐ受験で読める日が少なくなると思います。
だけど、読むのを止めることは絶対にないんで
ずっと毒者でいます!!


※めちゃ遅くなりましたよね~ww
2010/08/05(木) 19:35:45 | URL | AC #-[ 編集]

>チンチンチンさん
こんばんは。
コメありがとうございます!
よーやく仕事終わりました~
返事が遅くて、ごめんなさい。

ホントに皆さん暖かいですよね~
そうですね、ベッタベッタに甘えてみます(笑)

さっき会社からホームまでの道のりで履いていた靴が壊れました…
急いで新しい靴を購入!そのまま新しい靴で帰宅中です。
損したような、得したような…
でも新しい靴って何だか嬉しい!
明日からも頑張ろ~っと!
2010/08/05(木) 20:27:58 | URL | ☆しほ☆ #-[ 編集]

>榕城さん
コメありがとうございます!
そして、返事が遅くなってしまいごめんなさい。

はい、笑顔になりました!
今もですよ(^O^)
やっぱ、ぼくちゅういいですね!

学校に提出した読書感想文ですが、入選していなくても読んでみたいです!
(タイピング、大変ですけど…)
2010/08/05(木) 20:33:35 | URL | ☆しほ☆ #-[ 編集]

>ko-meiさん
コメありがとうございます!
今仕事終わり、返事が遅くなりました。ごめんなさい。

そうですね、辛い時こそぼくちゅう!!
忘れていた訳ではないのですが、自分に余裕がなくすっかり遠退いていました。
でもやっぱぼくちゅうですね。
絶対思い出させてくれます!前向きな自分に。
エール、ありがとうございました!
2010/08/05(木) 20:42:17 | URL | ☆しほ☆ #-[ 編集]

感想文・・・昔から苦手です。
当時くろわっさんと出会っていればお願いしていたと思います(有料で)

ぼく駐との出会いは二年と少し前に映画化されるという情報を聞きまして、映画を観るより先にブログを読みはじめたのがきっかけです。

読みはじめたらもう止まらん止まらん。
笑いあり、涙ありでドップリ浸かって毎日夜遅くまで読みまして、追いつくのに一ヶ月位かかったかな?

今までに入院3回ほど経験しましてジェミーさんとのライブのあたりは病室にいました。
すぐ近くなのにいけなくて悔しい思いをしたのを覚えています。
入院中は携帯でブログ読んでたっけなー。

現在は完治しています。
2010/08/05(木) 21:02:04 | URL | ひろ #U6M1AWu2[ 編集]

『ぼくちゅうを読んで』

「ママチャリ」。
駐在さんが聴きました。

「あいつ、仲間か?」

「・・・・。いえ、知りませんね。・・・あんなヘンなやつ・・・」。

「そう・・・か。じゃぁ、関係ないんだな?」

「ええ」。

「うあああああああああああああああああああああ」
慟哭という言葉をご存知でしょうか?
この時の西条くんの叫びは、まさに慟哭でした。
井上くんと千葉くんが支える中、崩れ落ちる西条くん。

しかし、駐在さん。
「静かにしろ。西条。他人の迷惑も考えろ」。

それはかなり冷静な、しかし、どこかあたたかみのある言葉でした。

ぼくちゅうを読んで、今読み直しても何度でも泣けるシーンのひとつがこのシーンです。

『ぼくたち』の未熟ながらも誰かのために行動してしまう行動力と大人げは無いけれど、職務をこなしつつもあくまで若者の心を大切にしてくれる優しい駐在さん。長い全編を通して人と人のかかわりの大切さ、優しさがBGMのように流れている文章。

私の人生の途中途中に置いてきてしまった大切なものを思い起こさせてくれる、それが私にとっての『ぼくちゅう』です。

『ぼくちゅう』に出会えて本当に良かった。明日からもっと人に優しくありたいと思えるから。
『ぼくちゅう』に出会えて本当に良かった。後悔だらけの人生もまんざらじゃなかったと思いなおせるから。

ぼくちゅう 万歳!
ママチャリさん 本当にありがとうございます。
おタカさん ママチャリくんを生んでくれてありがとうございます。       
2010/08/05(木) 23:14:14 | URL | yaf #Ybw1CIdM[ 編集]

審査されなくてもいいです。
とりあえず書きたいと思います。


『ぼくちゅうとの出会い』


それはまだ私が小学生だった頃。
金曜ロードショーだか、土曜プレミアムだか分かりませんが、テレビで映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』がやっていました。

その頃の私は、パソコンなど全くやらないため、このブログの存在も、そんな映画があったことも知りませんでした。

幼い私は、この映画を「面白い」と感じました。




そして時がたち、私は中1に。
そんな映画があったこと、見た事なんてすっかり忘れていました。

ある日私は、近くの書店へ『オペラ座の怪人』を買いに行きましたが、売っていませんでした。
でもせっかくだからなんか買っていこうと思い、店の中をうろうろしていました。
すると『オススメの本』という一角に、『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』1~6巻が。

それを見た瞬間、私は思い出しました。
ぼくちゅうの映画を見た事。
それがすっごく面白かった事。

そのときには、ぼくちゅうの本を手に取りレジへ向かっている私がいました。




そして今、私は中2になり、ブログも読むわ本も読むわ友達に広めまくってるわで完璧なる「ぼく中毒者」になりました。
はじめて見たぼくちゅうは「面白い」のただ一言だったのですが、今では「感動」もしています。

私はぼくちゅうにであい、たくさんのことを学びました。
友達の尊さ。
家族の大切さ。
闘うきもち。
言い出したらきりがないほどに。
ほんとぼくちゅう様様です。

そして私は、早く高校生になって、こんな素晴らしい仲間と出会いたいと思いました。




これからもこんなぼくちゅうを応援し続け、読み続けたいと思います。










あんまうまくかけなかった・・・・
学校のは、のぶくんの飛行機で書くつもりです!
2010/08/06(金) 13:47:03 | URL | キキ #-[ 編集]

完全に出遅れた感満載ですが^^;

「ぼく駐と私」

ぼく駐との出会いは友人がブログであつく語っていたのを見たのがきっかけでした。
当時、私は原因不明の病を患っていました。
今でも原因も対処法もわからず、前例もなく現代医学では説明がつかない症状があらわれるため、病名すらない病です。
急に手足の感覚がなくなったり、体温が32度しかない日が続いたり、基礎代謝が1000kcalを切ったり、血液検査の値が軒並み基準値の4~5倍を示したり・・・。
自力で立っていられるのが不思議だといわれていました。(通常は体温が30度で仮死状態。長時間の手術などをする際に、医師の監視下で体温を下げて患者への身体の負担を軽くすることがありますが、32度はその温度だそうです。)
それに加えて7年前の発病当時から元夫に暴力をうけており、対処法のない病への不安とDVのストレスで精神的にもボロボロでした。(5年前に離婚しています)

そんな日々をすごし、うつ病を併発、絶望の中で死ぬことだけを考えていた時に、ぼく駐と出会いました。
最初はただの暇つぶし。
コメントをすることもなく、ROM専でかなりの時間を過ごしました。
そしてある日、ぼく駐を読み始めて以降、発作がおこりにくくなっていることに気がつきました。
部屋に引きこもって家族にも会おうとしなかった私が、自発的に家族と話し、友人とご飯を食べに出かけられるまでに回復。
そしてとうとう仕事復帰を果たしました。
その後、全てを受け入れてくれた主人と今年6月に結婚。
一旦再発したかと思われた病も8月4日、主治医より「完治とみなしていいだろう」と言われました。

結局原因はわからずじまいですが、7年間の闘病生活にピリオドを打てたのは周りで支えてくれた家族や友人はもちろんですが、ぼく駐の存在が大きかったと思っております。

これからも昔の私のように絶望の淵に立たされている人に光を与えてください。
ぼく駐はまさに神様への挑戦状であり、神様からの試練を乗り越える力を与えてくれる「奇跡のブログ」だと思います。


長文&乱文(しかも重い内容)失礼いたしました。
2010/08/06(金) 14:55:40 | URL | さわ #GT3i6Br6[ 編集]

>さわさん
>キキさん


だいじょうぶ。ちゃんと読んでます!
2010/08/06(金) 15:07:42 | URL | くろわっ #NB/JWtcg[ 編集]

短くてもいいから書こうと思います


私は去年、金曜ロードショーでぼくちゅうをみたとき、そういえばブログでかかれたものじゃなかったっけ?と思い読み始めました。


すべての登場人物に個性があり、魅力があります。


ストーリーも事実をもとにつくられていて、でも今じゃあり得ないようなドキドキするような話ばかりで、とても読んでいてオモシロいです。


私も高校時代はとても楽しいものでした。それと同じようにぼくちゅうの人たちも青春を謳歌されてます。


これからもこの話を読み続け、最後ママチャリたちは一体どうなるのか?


とても楽しみにしております。
2010/08/06(金) 15:30:47 | URL | 1031KB #-[ 編集]

僕、ぼくちゅう4で本当に読書感想文かいて、学校に提出しました!!
2010/08/06(金) 17:24:15 | URL | バー民 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/06(金) 17:25:44 | | #[ 編集]
読書感想文
今から、読書感想文を書こうとしているのですが、ぼくちゅう4巻でいいでいいでしょうか?
2010/08/08(日) 22:26:23 | URL | サトリー #rTnJ0Go.[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
トラックバック