ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(5/30) 改訂中(8/7) 最新記事(6/25) ラジオ(6/1) アジト教室14 掲示板

そう。

ペン=PEN パル=PAL

ペンの友達、

究極のプラトニック

文通だ!

キスの仕方なんか関係ない。

胸はおろか、肩にも触れられず、最悪「顔も見たことない」

そんな性とは最も遠いところにあるおつきあい

それがペンパルくんだ。

かと言って、まったく恋愛要素がないか?と言えば、さにあらず。

なぜなら、ペンパルくんは必ず異性という、暗黙の了解と言うか常識と言うか

同性同士というのは、ありえなかった。

また、必ず1:1であり、グループ交際もありえない。

かと言ってバカにしてはいけない。

僕らの頃には、ペンパルから結婚したなんて話は、ゴロゴロころがっていたのだ!(←マジ!


ちなみにタイトル『ハロ〜!ペンパルくん!』は、定期購読してた旺文社の『中1時代』に載っていたマンガ。

わかる?

連載できるほど身近な方法だった、ってこと。


ただ、あえて言うなら・・・

あえて言うのなら、

男子たちには、多少なりと下心みたいなのがあったようななかったような・・・


さて。どうやってペンパルになるのかと言うと、これがすごい。

(僕の場合)中一時代とかに、ペンパル募集コーナーってのがあって、

そこに住所氏名本名、時々身長体重まで載ってたりするんだからスゴイ!(今じゃ考えられない)

もち、身長体重まで載せられる人ってのは、それなりに自信のある人なわけだけど

でも、どんなもんだろうね?身長体重に自信がある、ってさ?

もう、「僕の場合」って書いてるから、わかるだろうけど、

僕にもペンパルがいました!ジャジャ〜ン


忘れもしない、鳥●県在住の朋子さん!


公募してたのは朋子さんの方。

男が公募するのには、それ相当に勇気がいった。

なにしろ、雑誌で活字になってるわけで、同級生に見つかろうものなら

下心大公開中!

みたいなもんだから。

翌日には、たいへんなことになる。

その点で、恋愛とかにまったく後ろめたさのない女子は、堂々と公募できた。

なんで女子だと恋愛で、男だと下心だったのか、イマイチ腑に落ちないが、

とにかく、そういう空気があったんだよ。

だから、公募も圧倒的に女子が多かった気がする。

たぶんだけど、入れ食いだったんじゃないかなぁ〜

顔は出さないので、そりゃもうモテまくりだ。

日本中の同い年の男が

「僕と文通して!」

って言い寄ってくるわけで。

でね、

僕は京都の子と、鳥取の子に応募した。

もう、直線距離でも1000キロくらい離れているわけで、

よほどまかり間違わないと、恋愛になど発展しないものを。

繰り返すが、超プラトニックだ!

いったいなにを求めていたんだろう???


・・・で、先に返事が来たのは、京都の子だった。

ハガキが1枚届いて、

「いっぱい来すぎて、とても全員は無理なので」ってことで、

最後に、


かんにん・・・💕


と書いてあったんだ。これが。


まぁ〜〜、あの字だけで、3日4日悶絶してたなぁ〜・・・


げに恐ろしや、京女!



関連記事
コメント

ありましたね!! 雑誌の後ろのほうに…。
ペンパル専門誌もあったような。

懸賞当選者も実名で載ってたし、今じゃ考えられない個人情報ダダ漏れ時代😱 ましてや身長、体重なんて…! きっと会うこともないだろうからと、さばをよんでた人はいるはず。
2019/07/05(金) 00:42:01 | URL | ぴーひゃらら #-[ 編集]

女の子は送って来た男の子全員に返事を送ってたんでしょうか?はがき代と切手代がかなりかかる気が…
いつの時代も男の下心は商売に利用されている気が(^^;
2019/07/05(金) 07:33:25 | URL | 名もない読者 #-[ 編集]

すみません上のコメントに名前が入ってませんでした。
2019/07/05(金) 07:35:00 | URL | WRX #-[ 編集]

改めて「かんにん」の一言の威力って凄いんですね〜(笑)
文通ってしたことないですけど、そんなに一般的だったんですね。あっ、小学生の時に市内のお年寄りに手紙を書くっていう授業があって、その中で返事が来た場合はちょっと文通みたいにやり取りが続きました。って、それは目的?が全然違いますね
2019/07/05(金) 14:54:26 | URL | TEN子 #-[ 編集]

ちょっと時代は後になりますが、

大きな玉ねぎの下で

の世界ですね
2019/07/06(土) 14:28:08 | URL | にしかご #-[ 編集]

私は、平成時代でも
やってましたね
2019/07/06(土) 14:31:57 | URL | にしかご #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
トラックバック